アルフォウ考察日記

アルフォウについて様々な考察などをしていきます。

【WIXOSS】アルフォウ考察・キーセレ構築編【K9弾環境】

こんばんは、伯方シオです。

世界大会予選始まって3週間以上経ちますがみなさん如何でしょうか?

筆者はまず地元のオールスターのセレモニーが予選の影響でほぼ消失してしまい、オールスター欲が抑えきれず岐阜まで遠征しました。(権利は取れませんでした)

 

 

 

もっとオールスターの話をしたいのはやまやまですが今回は当ブログ初!

キーセレクションの考察をしてみたいと思います。

早速組んだデッキがこちら

f:id:salthakata:20191023202717j:plain

見ての通り傀儡軸です。

 

このレシピの実際の対戦動画はこちら

 

【採用理由】

黒鍵の巫女 タマヨリヒメ

f:id:salthakata:20190828152048j:plain

プロテインや物述有栖等の出現時能力を使いたい…!と思い採用。

これしか考えていませんでした。

 

ナンバー・バインド

ウィクロス WXK06-010 ナンバー・バインド (LC ルリグコモン) WXK-P06 オルタナティブ

最近は真・遊月キーの採用などで早い段階での防御が必要になったため採用。

強い。

 

自縄自縛

WIXOSS-ウィクロス-/WXK07-018 自縄自縛 LC

ジャイアント・キリング持ってなかった

状況次第ですが2~3面防御できる軽めのアーツということで採用。

ザ・ロウに撃てばにっこり。

 

彷徨変異の凶悪 セユラギ

f:id:salthakata:20191023221738j:plain

出現時効果もアタックトリガーも優秀すぎる1枚。

文句なしの4投。

緑ピルルクのカタルシスには注意。

 

舞踏の童話 シンデレラ

f:id:salthakata:20191023222357j:plain

最初はダークナイトだった枠。

カーニバル以外にはこちらのほうが使いやすいので採用。

もっと増やしても回りそう…?

 

弩書 ザ・ロウ

ウィクロス WXK08-031 弩書 ザ・ロウ (SR スーパーレア) WXK-P08 アンリアリスティック

このデッキでは主に回収要員。

自縄自縛構えてそうな相手には決して出さないように。

 

楽隊の童話 ドッグメ

f:id:salthakata:20191023222915j:plain

このデッキだと確定でヒットするため4投。

シユラギやアルフォウの7000マイナスと合わせて後半も活躍します。

 

パペット・ショー

f:id:salthakata:20191023223208j:plain

手軽に撃てる上にオマケのエナチャージも優秀なので採用。

4は入れすぎかも知れない。

 

【不採用理由】

愛憎の果てに ハイティ・鍵

f:id:salthakata:20191023223759j:plain

採用したかったんですよ(血涙

筆者の使い方が悪いのかこれを採用すると防御面数足りなさすぎてあっけなく死ぬので泣く泣く不採用。

 

ジャイアント・キリング

WIXOSS-ウィクロス-/WXK05-004 ジャイアント・キリング LR

高い。

4コストが以外と重たいので不採用。

入れてもいいと思います。

 

夜統べる闇 ダークナイト

f:id:salthakata:20191023224256j:plain

黒鍵キーと相性はいいもののシンデレラのほうが使いやすいので不採用。

 

楽隊の童話 コケコブ

f:id:salthakata:20191023224509j:plain

これ入れるなら専用の構築にしなければならないので不採用。

効果は強い。

 

舞踏の童話 グラシュ

f:id:salthakata:20191023224724j:plain

効果バニッシュ耐性は弱くはないですがLB枠なさすぎて不採用。

 

 

 

今回はここまで。

長くなるので割愛したカードもたくさんありますが、ここで長々と書いても実践投入したら入れ替えが起きると思うのでそのときに紹介します。

キーセレクションはほとんど触って来なかったなりに一生懸命考えましたが検討違いのことを書いてたらすみません。。。

それではまた。

【WIXOSS】アルフォウ考察・立ち回り対匠ウリス編【K8弾環境】

こんばんは、伯方シオです。

 

今回は最近話題の匠ウリスへの立ち回りを解説していきたいと思います。

そもそも匠ウリスとは何か。

アンリミテッドセレクター発売直後に紡ぐグズ子の廉価版として開発された、遊具軸紡ぐ者の新しいデッキタイプ。

WIXOSS-ウィクロス-/WX14-003 紡ぐ者 LR

製作者曰く安いというのが最大の特徴だと言うことでしたが、そのデッキパワーは凄まじくカーニバル以外には無類の強さを誇りました。

それから半年ほど経ちカーニバルの数が減少、ぶりっつあーやキーという強化をもらい爆発的に増えています。

 

 

 

 

さて、そんな匠ウリスですがアルフォウとの相性はどうなのか。

結論、個人的には5分くらいでみています。

アンリアリスティック発売以前は華代キーを採用されることが多く、ゴージアウトはあっさり飛ばされてしまいましたが現在はぶりっつあーやキーが主流となりゴージアウトが盤面に残りやすくなりました。

これはどういうことかというと

WIXOSS-ウィクロス-/WX02-028 エニグマ・オーラ SR

 匠ウリス最大の特徴であるエニグマ・オーラの回復を最小限に留めやすくなりました。

アルフォウに取って非常に厄介なスペルでこれで盾をキープされると絶対に勝てません。

 

 

 

《序盤》

とにかく最大点数要求しましょう。

しかし攻めにガンガンアーツを吐いていいわけではありません。

終盤エナが大量に必要になるのと、エニグマ・オーラを妨害するのにアーツを使用するためです。

 

《中盤》

3ターン目からはメイジも警戒します。

最悪リフレッシュが無理ならセレクト・ハッピー5で抜いてしまいましょう。

WIXOSS-ウィクロス-/WX15-Re15 コードアンチ メイジ Re 

そして4ターン目、ここで回収効果が入るので直前にリフレッシュを入れるのが理想です。あくまで理想であり、無理にリフレッシュに追い込もうとしなくても大丈夫です。

WIXOSS-ウィクロス-/WXEX01-19 奈落の閻魔 ウリス LR

噂では4ターン目に沈めることも可能らしいですがどう考えても現実的ではありません。

回収して撃ってくるエニグマ・オーラを止めて返しに備えましょう。

ここで間違ってもスピリット・サルベージを撃ってはいけません。ジルドレイに悪用されて死にます。

 

 

《終盤》

そして満を持して紡ぐ者の登場です。

WIXOSS-ウィクロス-/WX22-024 期之遊姫王 †ブラジャック† SR

WIXOSS-ウィクロス-/WX20-049 似之遊 †オキクドール† R

ウィクロス WXEX1-27 緑伍ノ遊 フラコスタ (LR ルリグレア) アンリミテッドセレクター

ブラジャック、オキクドール(またはニホニンギョ)、フラコスタを展開しオキクドールに完全耐性をつけて殴ってきます。

 

ここをフラクタル・ケージで耐え切り、返しにサーバントで多面要求できれば晴れて勝ちとなります。 

ここで攻めきれなければ負けなのでもうスピリット・サルベージは使用しても大丈夫です。

 

 

 

 

今回は以上となります。

LBでブラジャックを複数回踏んだりエニグマ・オーラを止めきれなければかなり厳しくなりますが、ガン不利対面ではないので諦めず挑んでみてください。

それではまた。

【WIXOSS】らいらいセレモニー・大会レポ【K8弾環境】

こんにちは、伯方シオです。

 

キーセレアルフォウの情報が徐々に解禁されていますね。

毎日わくわくしながら見ております。

 

それはまた詳しく話すとして、先日兵庫県にあるゲームスペースLike a Lightningさんのセレモニーにお邪魔しました。

実は大阪以外のセレモニーに出るのは初めてで、自宅から片道3時間ほどかかることもありかなり気合を入れて行きました。

 

…が、到着してみれば大阪のセレモニーで見るメンバーがちらほら。

しかも上位常連ばかりなので惨敗を覚悟して挑みました。

 

 

 

予選1回戦 ピルルクキー型ナナシ四ノ獄 後攻○

WIXOSS-ウィクロス-/WXEX01-24 ナナシ 其ノ四ノ獄 LR

1回戦から顔見知り。

しかも前の週にWIXOSSパーティーで対戦したばかりなのでお互いのアーツを把握している状態でした。

ボツリ2面だけは怖かったですが山落としでケアし、すべての防御手段を使い切らせて勝利。

 

 

 

予選2回戦 ぶりっつあーやキー型リメンバ 後攻○

ウィクロス WXEX1-02 星占の巫女 リメンバ・ラストナイト (LR ルリグレア) アンリミテッドセレクター

苦手意識の強いリメンバとの対戦。

カットインでスペルを二度打ち消さりとツラい展開が続きましたが鯖を切らせてなんとか勝利。

 

 

 

 

予選3回戦 ダッシュタマ 先攻○

WIXOSS-ウィクロス-/WXK02-001 白滅の巫女 タマヨリヒメ LR

アークオーラまで撃ってくるタイプのダッシュタマでした。

LBアークオーラを2回踏むなどしたため後攻3ターン目に倒すことは諦めました。

山の枚数を微調整しつつ迎えた先攻4ターン目。

イノセンスの裁定に関して少しトラブルが起こりましたがそれ以外は特に問題なくアークゲインを処理して勝利。

 

 

 

4回戦 ママMODE5 後攻○

WIXOSS-ウィクロス-/WX21-004 ママ?5 LR

またしても顔見知りとの1戦。

5に乗られるとじりじり不利になっていくのですが、なんとか4で攻めきり勝利。 

 

 

5回戦 ピルルクキー型リメンバ 後攻○

ウィクロス WXEX1-02 星占の巫女 リメンバ・ラストナイト (LR ルリグレア) アンリミテッドセレクター 

関西最強のリメンバ使いとの対戦。

山17枚を1ターンで落としきるなど相手の嫌がる行動を取りつつなんとか勝利。

この方には初勝利となりました。

 

 

 

 

4回戦終了時点で全勝は自分だけだったため当然1位での予選通過。

そして決勝トーナメント。

 

 

 

準決勝 ダッシュタマ 後攻○

WIXOSS-ウィクロス-/WXK02-001 白滅の巫女 タマヨリヒメ LR

予選のダッシュタマが上がってきました。

またまた山を調整し、フラクタルのエナも抱えた上で今度はレベル4

に乗せることなく勝利。

 

 

 

 

勝戦 ピルルクキー型ナナシ四ノ獄 先攻○

WIXOSS-ウィクロス-/WXEX01-24 ナナシ 其ノ四ノ獄 LR

1回戦のナナシとの再戦。

先攻を取ってしまったことで内心焦っていましたが、お相手のハンドが悪かったらしくビカム・ユーを回収に使用。先乗りさせませんでした。

理想盤面整えられたこともあり難なく勝利。

 

 

 

 

ということで結果全勝で

優勝!

 

 

 

個人セレモニー(スペシャル) での優勝は初となります。

アルフォウでここまで来られたこと、本当に嬉しく思います。

 

使用したレシピはこちら。

f:id:salthakata:20190917143259j:plain

光って見えないのはサーバントT2です。

 

 

 

また大型大会優勝することがあればレポを執筆すると思います。

それではまた。

【WIXOSS】アルフォウ考察・オールスターアルフォウはどのキーを貼るのか?【K9弾】

こんにちは、伯方シオです。

 

かなり気が早いですが善は急げ、コイン獲得後オールスターでどのキーを貼って戦うのか考察していきたいと思います。

 

 

 

まず現状の簒奪アルフォウ、もしくはバニラの3止めを前提として考えていきます。

 

せっかく4まで上がれるのだから4まで乗りたいのは山々ですが、キーセレスペックなので止めで考えるのが現実的でしょう。

4が予想を超えて強ければそれはそれでまた考え直すとします。

 

キーセレは例外なく2でコインがもらえないので簒奪止め、3止めでもらえるコインはおそらく1。

その少ないコインで貼れる強いキーとは何か…。

 

 

 

①黒鍵の巫女 タマヨリヒメ

f:id:salthakata:20190828152048j:plain

誰もが考えるこれから。

コイン1で貼れるキーとしては破格のスペックであり、すでに色々なルリグのお供となっています。

これを貼ることでクトゥル・アビスやジャイアント・キリング、炎のタマなど強アーツが非常に撃ちやすくなります。

ゆきめキーには注意。

 

 

 

②時雨の調 ゆきめ

ウィクロス WXK05-010S 時雨の調 ゆきめ (SC シークレット) ブースターパック レトリック

オールスターでは雪月華遊月などにも採用されているこちらのキー。

アルフォウでは貴重なサーチができるカードであり、破棄すればレイラキーの上からリフレッシュに追い込んだり烈情の割裂を叩き込んだりできます。

非常にアルフォウと噛み合ったキーだと思います。

 

 

 

③ナナシ 鍵の型

WIXOSS-ウィクロス-/【パラレル】WXK07-024P ナナシ 鍵ノ型 LC-P

黒単、準黒単構築だとかなりリソースを稼ぎやすい1枚。

起動効果もゴージアウトを引っ張って来られるのが◎

 

 

 

④隣合の冥者 ハナレ

ウィクロス WXK03-086 隣合の冥者 ハナレ (SC シークレットレア) WXK-P03 ユートピア

ブログ書くまでリンゴウノメイジャだと思ってました。

アルフォウにとって厄介なパンプを防ぎつつマイナスの補助をしながらエナも貯められる優れもの。

ママハハでアークゲインを踏めるようになります。つおい。

 

 

 

⑤コード・ピルルク KEY

ウィクロス WDK-F01-09 コード・ピルルク KEY (ST) WXK-DF01 ピルルクではじめるウィクロスは手札破壊で勝つ!

こちらは主に3止めの場合に採用を検討されるかと思います。

今更語ることもないですがドロソにもなりハンデスもでき面を空けずに守る手段にもなり、最後はセレクト・ハッピー5のアンコールコストになります。

 

 

 

⑥憂慮の花嫁 アルフォウ

ウィクロス WXK05-020S 憂慮の花嫁 アルフォウ (SC シークレット) ブースターパック レトリック

アルフォウにアルフォウキー貼ってみたい…?みたくない…?

実用性も一応高く、アルフォウなら序盤からかなりのパワーマイナスが見込めます。

 

 

 

⑦まだ見ぬハイティキー

f:id:salthakata:20190726175433p:plain

これが強かったら今までの考察はすべて無意味になります。

原作好きなら絶対貼りたくなる1枚。

 

 

 

オマケ

「一瞬考えたけど現実的じゃなかったアレ」

f:id:salthakata:20190828155945j:plain

限定無視はロマンがあるのですが、余分に枠を使ってまで撃ちたいアーツがブラック・デザイアくらいしかなく断念。

 

 

 

今回は以上となります。

如何だったでしょうか。

コイン1枚に無限の可能性があり非常に良いですね。

それではまた。

【WIXOSS】アルフォウ考察・ついにキーセレ参戦【K9弾】

こんにちは、伯方シオです。

 

 

 

ついに

 

ついに

 

ついに

 

アルフォウキーセレ参戦!!!

f:id:salthakata:20190726174614j:plain

ぎゃああああああああああ!

やったあああああああああ!

 

 

 

興奮冷めやらぬ状態ですが今わかっている情報を載せていきたいと思います。

 

傀儡

f:id:salthakata:20190726174917p:plain

どうやら相手のシグニを一時的に奪う能力のようです。

これはどう転んでも強力な効果になるのではないでしょうか。

 

②レベル4にグロウ・コイン獲得

f:id:salthakata:20190726174852p:plain

これはみなさん夢にまで見たのではないでしょうか。

感涙です。

レベル1のグロウコストも0になると予想されますのでオールスターも間違いなく強化ですね。

 

③準専用キーカード登場

f:id:salthakata:20190726175433p:plain

ついにあのハイティがキーになりました。

限定はないそうですがアルフォウだと追加効果が得られるそうです。

楽しみですね。

 

 

 

以上が現在わかっている情報です。

さすがにキーセレルリグということでレベル4をそのままオールスタで使うのは火力不足かも知れませんがアーツ、キー、コインの追加で簒奪止めもかなりの強化が期待できます。

更に使役するシグニは美巧。つまり精像なのでダーク・コグネイトのコストになります。

今後の発表が楽しみですね。

 

 

 

今回は以上となります。

急いで執筆したので内容は雑ですがこの嬉しさを共有せずにはいられませんでした。

追加情報が来たらまた筆を取ると思います。

それではまた。

 

 

【WIXOSS】アルフォウ考察・緑の娘【K7弾環境】

こんにちは、伯方シオです。

 

 

 

アルフォウのレシピを上げたときに「レシピに載ってる緑の娘ってなんですか?」とたまに聞かれることがあります。

 

この娘達です。

WIXOSS-ウィクロス-/WX10-083 壱ノ遊 アヤトリ C

ウィクロス 仕英の文章 #シゴト#(パラレル) ディサイデッド セレクター(WX-16)/シングルカード WX16-070

どちらもシグニでの4点要求を可能とするカードです。

個別に解説していきます。

 

 

 

・アヤトリ

必要パーツ

アヤトリ

ゴージアウト(オススメしませんがサユラギ、ウミホタでも一応可)

トラッシュにパワー7000以下の悪魔1体(サユラギ、ウミホタの場合は必要なし)

以上です。

 

アヤトリの正面を空けたらアヤトリ→ゴージアウトの順番で殴っていきます。

ゴージアウトの蘇生効果によりアヤトリがアップして4点入る仕組みとなっております。単純ですね。

 

メリット

必要パーツが少ない。

2パン目に除去LBを踏んでもゴージアウトが残りやすい上に最低3点入る。

 

デメリット

最小限の防御手段で止まってしまう。

1パン目に除去LBを踏むと場が壊滅する上に1点しか入らない。

 

 

 

・シゴト

必要パーツ

シゴト

ゴージアウト

レベル2のシグニ(もう1体のシゴトでも可)

トラッシュもしくは場にパワー7000以下の悪1体。

以上です。

 

レベル2シグニの正面およびシゴトの正面を空けたらレベル2シグニ→シゴトの順に殴りシゴトのレベルをプラス1する。するとリミットオーバーするのでレベル2シグニをトラッシュに送り、ゴージアウトでアタック。

空いたシグニゾーンに悪魔を蘇生し4点入る仕組みとなっております。

 

メリット

シゴトが精像であるためダーク・コグネイトのコストとして使える。

1パン目に除去LBを踏んでも最小限の被害で済む。

 

デメリット

必要パーツがアヤトリと比べ多い。

2パン目に除去LBを踏むとアヤトリ連パンより1点少ない2点となる上に場が壊滅する。

 

 

 

一応両方採用するとアヤトリ連パンのデメリットをひとつ消すことができます。

アヤトリ→シゴトの順で殴る。シゴトのレベルをプラス2して退場させる。

以下アヤトリ連パンと同じ手順ですが始めから場に3面並んでいるためアヤトリ単体よりもアーツ等による妨害に強くなります。

尚、枠

 

 

 

ちなみに両方とも自分が始めに考えたものではないことを明言しておきます。念のため。

 

如何だったでしょうか。

どちらがいいとは一概には言えませんがどちらもアルフォウの速度を上げてくれるものなので試したことのない人は是非一度試してみてください。

両方ともデス・ブロッサムで拾ってこれるため思ったよりも使いやすいです。

それではまた。

【WIXOSS】サブマリンフェスタ・大会レポ【K7弾環境】

こんにちは、伯方シオです。

 

先日サブマリンフェスタが全国で開催されました。

大阪なんばのサブマリンフェスタはセレモニーも兼ねていたので筆者もチームを組んでアルフォウで出場しました。

 

定員いっぱいの28チーム(84名)での開催となりましたが結果は果たして…?

 

 

 

予選1回戦 カーニバル‐MAIS‐ 先攻○ チーム○

WIXOSS-ウィクロス-/WX19-002 カーニバル ?MAIS? LR

この方とは知り合いで大会前日にもたくさんフリーをしていました。

アルフォウ対策もばっちり覚えられたため負けも覚悟しましたが一番の問題であるホルスをケアし、MAISに乗られてから全面空けリフレッシュで勝ち。

 

 

 

予選2回戦 リメンバ 後攻× チーム×

ウィクロス WXEX1-02 星占の巫女 リメンバ・ラストナイト (LR ルリグレア) アンリミテッドセレクター

関西最強のリメンバ使いとの対戦です。

4に乗られるとアタックトリガーを封殺されるのが厳しく、なかなか攻めきれず。

足掻いてはみましたが返し1ターンの余裕を持たれたまま負け。

 

 

 

予選3回戦 グソクループ 後攻○ チーム○

ウィクロス/ミュウ=イマゴ(パラレル)/アンソルブドセレクター

最近復権しつつあるオウグソクを使用したループミュウです。

実は今のグソクループは何をしてくるのかイマイチ把握しておらず、4までノーパンされたときは突然死するのではないかとひやひやしておりました。

お相手が事故ったのかそれともハッピー5のカットインが上手く刺さったのか結局よくわからないまま押し切って勝ち。

 

 

 

4回戦 ミラーマッチ 先攻× チーム×

WIXOSS-ウィクロス-/WX21-BE06 簒奪の花嫁 アルフォウ SC

実は死ぬほど苦手なミラーマッチ。

烈情の割裂を2回叩き込まれ合計10エナほど焼かれてラスト1点守りきれず負け。

2度目の割裂はケアできたため結果的にはプレミということになります。

悔しい。

 

 

 

5回戦 サシェ 後攻○ チーム○

ウィクロス 博愛の使者 サシェ・リュンヌ / WX-13 アンフェインドセレクター / WIXOSS

この対面に関してはビカム・ユーの存在から後攻を取ったほうが有利となります。

今回はハシュマルを不採用にしたため5に乗られると負けでしたがなんとか間に合って勝ち。

 

 

 

チーム勝ち点の次に個人勝ち点が優先されるため、1回戦で3人抜きしたおかげで予選7位通過。

そして緊張の決勝トーナメント。

 

 

 

トナメ1回戦 エルドラHYPER 先攻○ チーム○

WIXOSS-ウィクロス-/WXEX01-11 エルドラ×マーク? HYPER LR

とにかく防御の固いエルドラとの対面。

粘りに粘った末、相手山12枚ラス盾トオンでアタックに入られました。

返しに決めなければ負け、頼みのパープル・スプラッシュは使いきっていましたが、幸いこちら側全面空いていたのでデビル・トゥ・デビルでママハハを3体蘇生し、返しのターンで残りの3枚を落としきって勝ち。

 

 

 

トナメ2回戦 雪月華遊月 後攻○ チーム○

ウィクロス/雪月華 遊月・参(ルリグレア)/ビトレイドセレクター

この対面はサーバントを握れるかどうかに命運がかかっています。

パワーマイナスやリフレッシュでボルシャックは弱体化できるので不利とは言いませんが油断すると負ける対面。

とにかく速度で負けないよう毎ターン最大点数要求してなんとか勝ち。

 

 

 

勝戦 カーニバル‐MAIS‐ 先攻× チーム○

WIXOSS-ウィクロス-/WX19-002 カーニバル ?MAIS? LR

なんと1回戦のカーニバルと決勝戦で再戦。

3のタイミングでZrを起動しリフレッシュを遅めるなどアルフォウ対策に抜かりがなく、こちらが烈情の割裂を引けなかったのも大きく影響し負け。

前日のフリー対戦と合わせると7連勝していたのですがこの大事な一幕で大逆転勝利を収められてしまいました。

 

 

 

ということで結果個人5-3、チーム6-2で

優勝!

 

 

 

実は筆者はWIXOSS歴5年にも関わらずセレモニー(スペシャル)では初優勝であり悲願を果たすこととなりました。

初優勝をアルフォウで収められたことを本当に嬉しく思います。

 

 

 

長くなりましたが最後に使用したレシピを掲載して終わりにしたいと思います。

f:id:salthakata:20190717102522j:plain

大会前に景気づけに割裂のホロを買ってフルホロにしてみたんですが割裂って写真どころか肉眼でもホロ加工見えづらいですね←

 

 

 

いつか個人で優勝したいところです。

それではまた。